F株式会社

火葬式の意外な真実とは?専門家が語る実際の手続きと流れ

  • 0120-405-00124時間365日OK
  • Menu
お急ぎの方専用 無料会員登録
資料請求・お見積り

大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山エリアにて葬儀可能です。

火葬式の意外な真実とは?専門家が語る実際の手続きと流れ

火葬式の意外な真実とは?専門家が語る実際の手続きと流れ

2024/03/11

多くの人が火葬式について誤解していることがあります。実際には、火葬式には進んだ手続きや流れがあり、専門家の知識が必要とされます。この記事では、火葬式の意外な真実を専門家が語り、実際の手続きや流れを解説します。火葬式について正しい知識を持ち、遺族の思いを叶えるためにも、読み進めていただければ幸いです。

目次

    火葬式ってどんな手続きがあるの?

    火葬式は、故人を火葬して埋葬する日本の慣習です。手続きは大きく3つに分けられます。まず、故人を火葬するために施設の予約が必要です。施設は地域によって違い、国営、市営、寺院のような私営などがあります。施設の予約をしたら、次に葬儀式の準備です。これは、式場を決め、弔問の時間帯、故人の出棺、式次第の作成などを行います。最後に、火葬式のお墓を建立します。お墓には、遺骨を納め、墓石を設置します。お墓は、直接建立することもありますし、建立場所を探してから建立することもあります。火葬式の手続きは、パンフレットなどでも確認できます。また、葬儀社に相談することで、手続きの支援を受けられます。故人をきちんと送り出すためには、手続きをしっかり行って、安心した気持ちで最後のお別れをすることが大切です。

    火葬ブームに乗る前に知っておきたい真実

    現在、日本では火葬ブームが起きています。しかし、火葬は一般的に低炭素火葬や水葬に比べて大量のCO2を排出するため、地球環境に負荷がかかるといわれています。また、火葬には複数の人が同時に行われる共同火葬があり、個人の遺骨を取り分けることができない場合があります。そのため、個人での火葬が望ましいとされています。火葬を選ぶ前に、地球環境への影響や個人での火葬の可能性など、様々な情報を入手することが大切です。また、葬儀には費用がかかりますので、費用についても事前に把握しておくことが大切です。葬儀は大切な人を送るためのものであり、慎重に選びましょう。

    火葬後の残された者たちの手間と心情

    火葬後、遺族や関係者は火葬炉から出された遺骨を受け取り、粉状になるまで紛い煙を吸い込みながら厳粛に灰にしたいと考えています。遺骨は特殊な仕上げを施された容器に入れられ、家族の手で神棚や供養塔に安置されます。火葬後の手続きには相応の費用がかかりますが、遺族はその過程を通じて亡くなった愛する人と別れを告げることができます。また、死者の意思がある場合には、生前の意思に沿って遺骨を特定の場所に散骨することもできます。火葬後の手間は、遺族が故人との別れを向き合い、儀式的な形を整えるために必要なものです。それぞれの想いを尊重し、故人の魂を平和に送り出すことが大切です。

    火葬場での実際の流れを専門家が解説

    葬儀において、火葬は現在の日本において最も一般的な方法です。では、火葬場においてはどのような流れで行われているのでしょうか。 まず、火葬予約が行われ、火葬室が用意されます。葬儀社や家族は、遺族を含め最大2人まで同席が可能です。 次に、遺体は移動し、遺族が密閉された棺を見送ります。遺体は棺桶に入り、その後火葬炉に入ります。火葬炉は、予め特定の温度と時間で設定されます。 火葬が始まると、燃料によって小麦粉程度の灰を残して遺体は焼かれます。約1時間ほどで、火葬が完了し、火葬炉から遺骨が取り出されます。 最後に、遺骨は水を使って冷やされ、その後紅白の仏具(外務省長官登録)に入れられます。そして、家族や葬儀社に引き渡されます。 火葬場での火葬は、遺族にとっては非常に悲しい日々の中でも、大切な儀式の一つです。とても大切に、敬意をもって行われます。

    火葬式の費用ってどのくらいなの?

    火葬式の費用は、式場の場所や葬儀社によって異なります。一般的には、直葬(火葬式だけの最小限の費用プラン)でも50,000円〜100,000円程度が相場となっています。また、会葬者を招いた葬儀や祭壇の設置などのプランを選ぶ場合は、火葬式だけでも数十万円〜数百万円となることも珍しくありません。費用の内訳には、式場の使用料・火葬料・お迎えのバス料金・遺影や位牌の作成料金・遺体搬送費用など、様々なものが含まれています。葬儀社によっては、料金プランを用意してくれている所もありますので、事前に相談して選ぶことがおすすめです。また、予算に余裕がある場合は、家族葬などよりも、会葬者を招いた豪華なプランを選んで、故人を偲ぶ大切な一日を、より多くの人たちと共有することもできます。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。